リセルジェシャンプーはドラックストアなどの実店舗の販売店にある?最安値で買うには?

リセルジェシャンプーは泡立てなくても、ゴシゴシしなくてもいいという全く新しいシャンプーです。

 

今までにないシャンプーですから試したいと思う方も多いはずです。私もその1人ですから。

 

そんなリセルジェシャンプーですがドラッグストアなどの実店舗の販売店で市販しているのでしょうか。

 

また最安値で買うにはどこがおすすめなのでしょうか。

気になったので調べてみました!

リセルジェシャンプーはドラッグストアなどの実店舗の販売店で買える?

リセルジェシャンプーはドラックストアなどの実店舗の販売店にある?最安値で買うには?

シャンプーといえばドラッグストアや薬局といった実店舗で購入するのが一般的だと思います。

 

リセルジェシャンプーもこういったお店で購入できるのか調べてみました。

 

マツモトキヨシ
ツルハドラッグ
スギ薬局
サンドラッグ
ドン・キホーテ
ロフト

 

表からも分かる通り、どうやら実店舗では販売していないようですね。

 

マツモトキヨシなどで売っていたらすぐに買いに行くことができたのですがそれは無理なようです。

 

お財布を握りしめて買いに行く準備は万端だったんですけどね汗

大人しくドラッグストアなどに行くのは諦めます。

 

リセルジェシャンプーはアマゾンや楽天市場などの通販サイトで買える?

ネット通販

最近ではアマゾンや楽天市場といった通販サイトでもシャンプーは買えますがリセルジェシャンプーは売っているのでしょうか。

 

まずはアマゾンから調べてみました。

リセルジェシャンプーはドラックストアなどの実店舗の販売店にある?最安値で買うには?

 

残念ながらアマゾンでは売っていませんでした。天下のアマゾンで販売していないのは驚きでしたね。

 

続いては楽天市場です。

リセルジェシャンプーはドラックストアなどの実店舗の販売店にある?最安値で買うには?

 

楽天市場では1本8,030円で販売していました。

楽天にもなかったらどうしようかと焦りましたが一安心ですね!

 

しかし実は楽天市場よりももっと買えるサイトがあるんです!

 

公式サイトでリセルジェシャンプーを最安値で買える!

 

リセルジェシャンプーは販売店や実店舗で市販してる?最安値で買うには?

リセルジェシャンプーは公式サイトでも取り扱っています。

しかも公式サイトからだと最安値で買うことができるのです!

 

公式サイトでは1本の単体購入と定期便コースがあります。1本ずつ買う場合は楽天市場と同じ8,030円となっています。

 

一方で定期便だと初回が5%オフの7,629円となっています。

しかもこれだけではありません。

 

2回目は10%オフの7,227円、さらに3回目以降は15%オフの6,826円とどんどんお得になっていくのです!

 

しかも継続6回目で6,000ポイントが貰え、継続12回目で8,000ポイントが貰えます!

 

継続すればするほどお得になるのはヤバすぎですね!

 

最近は初回だけ大きく割引してあとは通常価格とほぼ変わらない値段で販売される定期コースも多いですが、リセルジェシャンプーはそれとは真逆の方向を行っていて素晴らしいです(^^)

 

リセルジェシャンプーは人気のあまり売り切れてしまうことも十分に考えられます。購入を検討している方はお早めに注文してくださいね!

 

未来型のシャンプーでキレイで良質なヘアーになりましょう!

3回目以降に解約などが可能!

リセルジェシャンプーの定期購入は2回以上の購入が必要です。3回目以降に一時停止、再開、解約などが可能となっています。

 

その場合は次回のお届け予定日の8日前までに電話すれば大丈夫です!

 

電話1本で気軽に変更できるのがいいですね!

商品や企業によっては解約させまいとして煩雑な手続きを要するところもありますからね汗

 

簡単な手続きで定期購入の休止などができるということはそれだけリセルジェシャンプーに自信があるということなのでしょう。

 

 休止・解約について公式サイトで確認する

そもそもリセルジェシャンプーとはどんな商品?

リセルジェシャンプーは販売店や実店舗で市販してる?最安値で買うには?

リセルジェシャンプーのお得な購入方法は分かりましたが、どんな商品なのか今一度しっかり理解したい方もいると思います。

 

そんな方向けにここからはリセルジェシャンプーがどんなシャンプーなのかご紹介していきたいと思います。

 

この記事の冒頭でもお伝えしましたが、リセルジェシャンプーは泡立てたりゴシゴシする必要のないシャンプーです。

 

ただ頭皮に置くだけで洗浄もできますし、栄養も与えることができます。

 

とはいえこんなことを言われてもにわかには信じがたいですよね。指でゴシゴシ洗わなくてもキレイになれるなんて魔法みたいですし非現実的にしか思えません汗

 

一体リセルジェシャンプーにはどんな秘密があるのでしょうか。

 

調べてみるとリセルジェシャンプーはシャンプーとしては世界で唯一、微弱電荷技術を使用しているのです。

 

微弱電荷とは簡単に言うと人間を含めた全ての物質が待つ、とても微弱な電気的性質のことです。

 

この微弱電荷を応用することによって界面活性剤を使用しないシャンプーを作ることが可能になりました。

 

界面活性剤を使用しないだけで身体に優しいシャンプーであることが分かりますね。

 

 

リセルジェシャンプーは「ph移行型」シャンプー

しかもシャンプーに含まれるアミノ酸成分が微弱電荷によって頭皮の汚れを洗浄します。なんと落とすべき汚れだけをきれいに洗浄してくれるのです。

 

「そんな都合よく汚れを落とせるの?」と思う人もいると思います。私も初めて聞いたときはびっくりしたくらいですからね。

 

この秘密を明かすとリセルジェシャンプーは「ph移行型」シャンプーのためピンポイントで汚れを落とせるのです。

 

「ph(ペーハー」とは酸性とアルカリ性を区別するものです。多くの方は学生時代に理科の授業で習っていると思います。リトマス試験紙でphを確認したことのあるはずです。

 

ph7が中性、7以上がアルカリ性、7以下が酸性です。

 

身体の皮膚は体内からの皮脂(脂肪酸)などの酸性物質によってph6~6.5くらいの弱酸性になっています。

 

このため弱酸性の石鹸やシャンプーはお肌に優しいと言われています。皮膚と同じphなら問題なさそうですからね。

 

しかし一方で古い角質や毛穴の汚れ、ニキビなどはアルカリ性でないと対処できません。

 

洗顔料がお肌の状態や目的によって使い分けられるのはこういったphの違いに原因があったのです。

 

とはいえ汚れのphに応じてシャンプーや化粧品を使い分けるのは面倒ですし、そもそも自分の肌がどういったphになっているのか正確に把握するのも難しいですよね汗

 

こういった問題を解決してくれるのがリセルジェシャンプーです。先程も述べたようにこのシャンプーは「ph移行型」です。

 

ph以降型とは酸性の汚れに対してはアルカリ性として働き、逆にアルカリ性の汚れには酸性として働くようにphを調整してくれるのです。

 

汚れに応じてphが移行するためどんなphであっても効果的に働いてくれるんですね!こんなものが世の中に存在するなんて驚きです。

 

こういった性質があるためどんな頭皮タイプの人でも、どんな汚れに対しても効果を発揮してくれるのです。

 

リセルジェシャンプーについて公式サイトで確認する

頭皮だけでなく全身洗いにも使える!

実はリセルジェシャンプーは頭皮だけでなく全身洗いにも使うことができます。

 

どんな汚れに対しても効果を発揮してくれるのでどこでも洗えるということですね。便利すぎます!

 

しかも合成界面活性剤や香料を一切使っていないため身体にも優しいのです。

 

そのため肌荒れやトラブル肌の人にも使えますし、新生児に使うとができちゃいます。

 

もはやリセルジェシャンプーはシャンプーの粋を超えた存在ですね!これだけあればなんでもキレイにできちゃいそうです笑

リセルジェシャンプーの成分は?

リセルジェシャンプーはドラックストアなどの実店舗の販売店にある?最安値で買うには?

頭皮だけでなく全身の汚れにも効果を発揮してくれるリセルジェシャンプーですがどんな成分を使っているのでしょうか。

 

効果がすごいだけにとても強い洗浄成分とかが入っていそうですよね汗

 

しかし調べてみると驚きの成分配合が分かりました。

リセルジェシャンプーの配合成分は以下の通りとなっていました。

 

98%…アミノ酸

2%…コンディショナー

 

なんとリセルジェシャンプーはほぼアミノ酸でできているんです!

98%ってすごい数値ですよね。

 

一般的なシャンプーだとコーティング剤が3割、強い洗浄成分が7割という配合になっているのですがそれとは全く違っています。

 

しかもアミノ酸は20種類もの必須アミノ酸がバランスよく含まれています。これらは皮膚と同じアミノ酸なのでお肌に優しいものとなっています。

 

含まれているアミノ酸は以下のとおりです。

 

アミノ酸

プロリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、ヒスチジン、アルギニン、フェニルアラニン、アラニン、アスパラギン酸、セリン、グリシン、シスチン、トリプトファン、チロシン、メチオニン、スレオニン、グルタミン酸、リジン、コラーゲン、ヒアルロン酸

 

これらのうちコラーゲンとヒアルロン酸を除いた18種類のアミノ酸は個別に配合されているため、全体のアミノ酸質量が高くなっているのも大きなポイントです。

 

残りの2%の成分は以下のとおりです。

 

その他成分

水、ココイルグルタミン酸、TEA、コカミドDEA、ペンチレングリコール、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、クマザサ葉エキス、グリチルリチン酸2K、イラクサ葉エキス、乳酸Na、PCA-Na、ポリオクタニウム-10、PCA、EDTA2Na、ヒドロキシエチルセルロース、炭、青2

 

ちなみにこれらの成分の1つのであるココイルグルタミン酸TEAは他のアミノ酸系シャンプーにもよく使われています。洗浄成分が頭皮に優しいため人気の成分となっているのでしょう。

 

しかし一般的なシャンプーとリセルジェシャンプーでは同じ成分でも大きな違いがあります

 

一般的なシャンプーで使われるココイルグルタミン酸TEAは、ヤシ油を石鹸化してから、グルタミン酸(アミノ酸)を足しているので、洗浄時にアミノ酸は流されてしまい、洗浄カスだけが残ります

 

一方でリセルジェシャンプーのココイルグルタミン酸TEAは、ヤシ油にグルタミン酸を配合しエステル化後に、石鹸化しているので、洗浄の役目が終わると、髪の有効成分アミノ酸となります

 

頭皮の汚れをキレイに落とすだけでなく、髪の栄養にもなるとはすごいですよね!

 

それに他の企業のシャンプーと成分表示が同じでも、製法が完全に異なっているというこだわりようには感銘を受けました。

 

また界面活性剤や香料は一切使われておりません。そのため身体に悪影響を及ぼす可能性もほとんどありません。

 

頭皮やお肌のことを徹底的に考え抜かれて作られたリセルジェシャンプーを皆さんもぜひ使ってみてくださいね!

 

使っていくほど頭皮やお肌の違いが分かるはずです!